橿原だより

平成27年11月14日

御本殿特別参拝 参拝日11月28日・11月29日時間延長のお知らせ

橿原神宮 御本殿特別参拝では、多くの方にご参拝を頂きまして
誠に有難うございます。

先だって御本殿特別参拝の日程追加をご案内させて頂きましたが、
参拝日につきましては、まだまだ厚いご要望を頂戴し、誠に有難うございます。
この度、皆さまの厚いご要望にお応えさせて頂きまして、
11月28日(土)と11月29日の2日につきまして参拝時間の
追加させていただくこととなりました。
下記の通りお知らせいたします。

【御本殿特別参拝 参拝時間追加のお知らせ】
御本殿特別参拝 開催日追加日程
11月28日(土) 12:00~16:00 → 9:00~16:00
11月29日(日) 12:00~16:00 → 9:00~16:00

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

平成27年11月8日

御本殿特別参拝 参拝日程拡大のお知らせ

橿原神宮 御本殿特別参拝では、多くの方にご参拝を頂きまして
誠に有難うございます。

御本殿特別参拝の日程追加のご要望を多数お寄せ頂きまして、
この度11月の開催日程を拡大追加をすることに至りました。
開催日の追加と開催時間の延長につきまして、
下記の通りお知らせいたします。

【御本殿特別参拝 開催日程追加のお知らせ】
御本殿特別参拝 開催日追加日程
11月14日(土) 9:00~16:00
11月15日(日) 9:00~16:00
11月22日(日) 9:00~16:00

◇◇御本殿特別参拝 開催時間 延長日程
11月11日(水) (変更前)14:00~16:00 (変更後)12:30~16:00

11月16日(月) (変更前)14:00~16:00 (変更後)12:30~16:00

11月21日(土) (変更前)14:00~16:00 (変更後)12:30~16:00

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

平成27年10月12日

御本殿特別参拝並びに秘庭特別公開

前回お伝えしました様に、11月30日まで御本殿特別参拝並びに秘庭特別公開を行っております。
10月5日の公開以降、お陰様で多くの御参拝を戴いております。
しかしながら、土日祝日に関しましては、祭典、結婚式等の行事により
開始時間、公開場所が変更になっており、せっかくの御参拝の皆様に
御不便をおかけしております事、心よりお詫び申し上げます。

さて、今回は皆様に各所見所を御案内申し上げます。
先ず、御本殿特別参拝ですが、公開日には定時に神職による御案内ツアーを実施しております。
観光ガイドには載らない橿原神宮神職のみ知る由緒を御案内致しますので、
御希望の方は受付にてお申出下さい。
当日予約は不要です。

また、普段は参拝出来ない御本殿の後門より参拝戴けますので、この機会にご参拝戴ければと思います。
次に秘庭特別公開について御案内します。
11月中旬ごろより勅使館・貴賓館・文華殿の各庭園では紅葉が見頃となります。
橿原市には紅葉の名所と呼ばれる所が余りございませんが、当神宮の勅使館・文華殿の庭園は知る人ぞ知る
隠れた紅葉の名所と言われております。普段は公開しておりませんので、この機会に是非お立寄り下さい。
10月に一度三庭園を拝観された方も、この時期に今一度お立寄り戴ければ、
前回とは違った趣の庭園を楽しむ事が出来ます。

SONY DSC

勅使館前庭

最後に午後の御本殿特別参拝の開始時間の変更についてお伝え致します。
HP並びにパンフレットには、午後のみの公開の開始時間は午後2時よりと記載されていますが、
予想を上回る皆様の反響がありましたので、午後の開始時間を午後12時30分に変更しております。
是非この機会にお立寄り下さい。

橿原神宮一同心より皆様の御参拝をお待ち申し上げております。

平成27年10月5日

御創健125年 はじめての御本殿拝観

御本殿拝観参拝並びに三庭園公開

本日から11月30日まで御創健以来、神職か選ばれた者しか
入れない橿原神宮 内院に後門からの御本殿参拝と非公開
の勅使館並びに文華殿、貴賓館の三庭園が特別に公開となります。

SONY DSC

御本殿特別参拝

午前9時より午後4時までの間に公開を楽しみにされていた皆さま方が
お越しになり、神職の説明を熱心に聴かれ、各所に配置された
説明文を書き留める方達の姿も見受けられました。

今後、二度と無い機会かもしれないこの機会に
是非とも皆さま御参拝いただけましたら幸いです。

平成27年7月28日

神楽講習会

神社音楽協会の先崎先生をお迎えして、橿原神宮会館に於いて7月25日から28日までの4日間、恒例の神楽講習会が開催されました。この講習会は橿原神宮の巫女と管方の神職が橿原神宮の神楽である「扇舞」「榊舞」「鈴舞」と全国の神社でも舞われている「浦安の舞」の講習で、日々奉仕して行くうちに身に付いてしまった悪い癖等を直す意味で、先生から指導を受け、巫女達は美しい舞、神様の心を和ませる舞を舞う為に熱心に研鑽を積んでいた。

機会があれば、毎月1日、11日、21日の各月次祭に神楽舞を御奉仕しておりますので、外拝殿よりご覧戴いたらと思います。又、祭典に参列することも可能ですので、予め御連絡下さい。 

平成27年7月26日

御本殿檜皮屋根葺替え工事特別見学会終了

7月23日、午前10時と午後1時に行われた御本殿檜皮屋根葺替え工事特別見学会を以て終了いたしました。
参加された皆様には、御本殿檜皮葺の荘厳さ並びに職人の技をご堪能していただけたと思います。

秋には、本殿裏禁足地からの御本殿公開並びに勅使館(勅使参向の折りに参籠、潔斎される建物)・文華殿(織田家旧柳本藩邸表向き御殿)・貴賓館(皇族方が参拝された際の休憩室)等の特別拝観も企画予定いたしております。

通常では出来ない貴重な機会をお見逃し無く是非、御参加下さい。
9月1日には、10月予定の特別公開情報をお知らせいたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

平成27年7月12日

林間学園申し込み受付

今年も8月1日から5日間、境内の林間を利用して午前中は希望する教室で勉強し、午後からは3年生から6年生までの参加者が一緒に雅楽・吹奏楽の音楽鑑賞、スポーツ教室、畝傍山登山等のレクリエーションを通じて交友を深めることができる林間学園が開催されます。

SONY DSC

平成26年林間学園風景

8月5日(水)の最終日には、神宮会館で閉園式、音楽教室の学習発表会、橿原神宮子供会(紙芝居鑑賞など)の行事があります。また、科学・歴史・図工教室の作品を神宮会館ロビーに展示いたします。小学生のお子さんがいらっしゃる方でご興味のある方は是非、ご参加ください。

お申込みにつきましては、こちらよりお申込書をダウンロードしていただくか下記にお問い合わせください。
ダウンロード 林間学園‗要綱

ダウンロード 林間学園‗申込書

[お問い合わせ]
橿原市久米町934
橿原神宮 教化渉外課
電話 0744-22-3271
FAX 0744-24-7720

お申込み締め切りは、7月21日(火)16:30までです。
お早目にお申込みください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

平成27年7月5日

橿原神宮 御本殿檜皮葺屋根 葺き替え工事 特別見学会 開催

白い作務衣の広報です。

平成28年に「神武天皇 二千六百年大祭」を迎える橿原神宮では、平成27年の年末 完成を目指し、御本殿檜皮葺屋根の葺き替え工事が進められています。今回その御本殿檜皮葺屋根 葺き替え工事現場の神職案内による見学会を実施いたします。最新の工事状況を御本殿近くにて、ご覧いただける貴重な機会ですので、ぜひご参加いただけましたら幸いです。

○実施日時
 7月18日(土)、7月22日(水)、7月23日(木)
1、10:00~11:00 午前の部 
2、13:00~14:00 午後の部

○見学箇所
橿原神宮 御本殿檜皮葺屋根 葺き替え工事現場
(上層階への登壇案内)

○ご案内
  橿原神宮 神職2名がご案内いたします。

○集合場所
 橿原神宮庁 社務所

○定員
各日20名限定(午前の部10名 午後の部10明)
※3日間合計60名

○初穂料(檜皮奉納料を含む) 
 お一人様3,000円 (正式参拝特別古材記念品付)

○申込方法
 下記の申込用紙をFAXにてお送りいただくか(FAX:0744-24-7720)
 またはお電話でお問い合わせください。

○募集締切
 実施日の5日前までにご予約ください。
※先着順で受け付け、定員になり次第締め切らせていただきます。
※各日定員オーバーした際は、連絡調整させていただきます。

【ご参加にあたっての注意事項】
1、御本殿檜皮葺屋根 葺き替え工事現場は足場が不安定な為、
 足にご不安のある方はご参加頂けません。
2、歩きやすい靴でのご参加をお願い致します。(ハイヒール不可)
3、御本殿檜皮葺屋根 葺き替え工事現場ではヘルメットをご着用いただきます。 
  あらかじめご了承ください。
4、御本殿檜皮葺屋根 葺き替え工事現場内での写真撮影はできません。
5、御禁足地での見学会となりますので相応の服装にてご参集ください。

【お問い合わせ先】
橿原神宮庁 教化渉外課 電話:0744-22-3271
受付時間 8:30~16:30

【お申込み用紙PDF】
神武天皇 二千六百年大祭 奉祝行事申込書

平成27年6月27日

夏越大祓を前に

はじめまして、無紋紫袴の神職(壱)です。
夏越大祓(なごしおおはらえ)を前に、神職一同、境内各所の清掃並びに〆縄等を張り替え、次の半年間を迎える準備をしております。

〆縄の様子

大祓は日々の生活の中で、知らず知らずの内につけた罪けがれを形代(かたしろ)に託して、お祓いを行うことにより、神々から頂いた本来の清々しい身に立ち返り、次の半年を元気で健康に過ごすことを祈念する古来より伝わる伝統神事です。

橿原神宮でも6月30日(火)の午後3時より南神門前広場にて、斎行いたします。
当日はどなたでもご参列いただけますので、是非、ご参拝ください。
橿原神宮 神職一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
次回は無紋紫袴の神職(弐)よりお届けいたします。

無紋紫袴の神職(壱)

平成27年6月24日

ようこそ日本のはじまりへ

ようこそ日本のはじまりへ。
はじめまして、橿原神宮 白い作務衣の広報です。
本日から、橿原神宮では「橿原だより」として日々を綴るブログを開設いたします。
皆様へ橿原神宮の日々を少しでもお届けできたらと思います。
いま橿原神宮では、外拝殿回廊(げいはいでんかいろう)にて
谷本蘇牛作「神武天皇御一代御絵巻」のパネルを公開しております。

谷本蘇牛作「神武天皇御一代御絵巻」

外拝殿回廊に入ることのできる機会は大祭以外には、なかなか無いので、是非ともこの機会にご参拝にお越し頂けたら幸いです。
次回は、無紋紫袴の神職からお送りいたします。

白い作務衣の広報
1 9 10 11

gbv